fc2ブログ

記事一覧

裏切りの影踏み24

ひどく重い足。

帰りたくない。
でも、他に行く場所なんてない。

玄関をずるずると開け、泣きながら居間へ入りました。

「どうして盗ったの!!」
鹿美は鹿子の顔を見た途端、台所の机をバンッと強く叩きました。

泣きじゃくりながら、鹿子は訴えました。

「違うの、盗ってなんかない!試供品だと思ったの!本当よ。信じて!」

「ウソばっかり!」

「ウソじゃない。本当に試供品だと思ったのよ!信じてよ!」

「私が何にも買ってやらないから盗ったんでしょ!!」

「そんな、、、盗ってない、、、」

鹿子の叫びは鹿美には届きませんでした。

続きはまた明日。

(*・ω・)b
Be Happyさん、まさこさん、H.Aさん

更新の励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト