fc2ブログ

記事一覧

裏切りの影踏み9

鹿男の叔父が近くに住んでいました。

理容店を営むキヨシ叔父さんは、お金持ちでした。
3階建の自宅兼店舗は、とても立派なものでした。

ある日、一番末の弟、七郎が鹿男たちの家を訪ねて来ました。

「鹿男兄さん、オレ、キヨシ叔父さんからお金を借りようと思っているんだ。」
「そんなに金に困っているのか。」
「あぁ、、、それで、、、言いにくいんだけど、キヨシ叔父さんが、保証人がいるって、、、」
「保証人、、、」
「鹿男兄さん。頼む。すまない。」

両親亡き後、跡取りとして末の弟の面倒を見てきた鹿男。
本当にダメな奴だけど、助けてやりたい。

鹿男は判を押しました。

そして、ほどなく。

夜逃げ。

そこから、幸せな風が吹いていた鹿美の巣は、
激流に飲まれてゆきました。

続きはまた明日。

おやすみなさい。

(*・ω・)b
まさこさん

更新の励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



プロフィール

鹿子

Author:鹿子
母の闘病を綴ります。すい臓がんステージ4b。糖尿病併発。ジェムザール単剤での治療選択。

Chiyo

ランキング参加してます