FC2ブログ

記事一覧

繰り返せども

仕事帰りにスーパーへ。

夜が来るのが早くなり、
店を出た時には真っ暗でした。

「モモ、ごめんね。」

暗い砂壁部屋で待つモモを思うと、
少しでも早く帰ってあげたいけれど、
食料の調達もしなければなりません。

家族連れの横を足早に立ち去り、家へ。

「虚しいな。虚しい。」

真っ暗な玄関。
人感センサーの電気さえ点きません。

「人感の意味ないじゃん。虚しさ倍増するわ、、、」

手探りで玄関を開けました。

「モモ、帰ったよ!散歩だよ。」

玄関ホールの電気を点けると、モモが伸びをしながら、ゆっくりと出て来ました。

1日で一番ホッとする瞬間。

「モモ、今日も1日頑張ったね!鹿子も頑張ったよ。」

虚しいのは、誰が待つこともない広い家へ帰らねばならないこと。
2度と、お帰り、という言葉は聞けないこと。
繰り返しても繰り返しても、心が晴れることはないこと。
頑張っても頑張っても、もう明かりが点くことはないこと。

秋が心を寂しくさせますね。

頑張ります。

夕飯
かしわ飯サバ弁当(スーパー3割引)

おやすみなさい。

(*・ω・)b
まさこさん

更新の励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト