fc2ブログ

記事一覧

復活

昨夜は、食後に栄養ドリンクとイブを飲んで早々に布団にくるまりました。

栄養ドリンクは、少し前に薬局で勧められて買っておいたものです。
なんと1本2000円!
この貧乏くさい私が2000円ですよ!(マムシ出現)
何かあった時用に勧められるがまま買ったんですけど、
「今でしょ!」ってことで飲みました。

イブは、とにかく関節の痛みを取りたくて何でもいいので飲みました。

寒くて寒くて、湯タンポ抱いてエアコン電気ストーブファンヒーターフル稼働。
気密性がない古い木造なので、暖めても暖めても底冷えするのです。

腰が痛くて一人でウンウン唸って寝返りを打ちました。

苦しくて涙がポロリ。
「苦しいなぁ。母さん。」
天井を見つめて涙を流しながら「母さんいたらなぁ、、、」

、、、いたら、、、???

「あ、何もないわ!」

寂しさと苦しさから泣いてしまいましたが、
母が生きていたとしても何もしてくれないことを思い出して涙が引っ込みました^^;

母はとーっても厳しい人で、特に私が病に倒れると厳しさアップ。
母は丈夫な人だったので、体があまり強くない私を理解してくれませんでした。

1度、インフルエンザで高熱が出た時、
意識が朦朧とし、視界が霞み、これはヤバいと思って熱を測ったら41度超え。

「ババ、41度。死にそう(;´д`)」
「だからなんなのよ!体温なんて測るからよ!測るから余計にしんどくなるのよ!」

ひぃ、、、(*_*)
この時は親子の縁を切ろうかと思いました、本気で。

1人では歩けない状態だったので、当時の彼氏に病院まで連れて行ってもらいました。

とにかく、弱い私に苛立つようで、健康に関してはいつも嫌味を言われました。
風邪1つひかない人でしたから。

「あんなに強い人が、ガンの王様なんかに捕まって、、、」
脳裏に浮かんだ元気な母の姿が、ベッドに横たわる母に変わり、再び涙。

「叱られたことさえ懐かしい。」
と感傷に浸りながらも「母さんいたって同じだったの気付いたし!早く寝よう。」

起きたら、熱は引き腰痛のみ。

病院へ行きましたが「インフルエンザではないと思うから検査はしないよー。風邪薬出しておくね。」でした。

何度もインフルエンザにかかってきた私としては、
体感的にインフルエンザなんですけど、中学生の時から診てもらってる先生なので信頼して了承。

帰ってひたすら安静に。
熱は上がらず今は元気です。
昨夜の栄養ドリンクが良かったのかな?
また買っておこう。
貧乏だけど。(マムシ)

明日は仕事。
頑張ります。

おやすみなさい。

(*・ω・)b
うりぼうさん、tomatoさん、つかさん、ゆきんこさん

更新の励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



プロフィール

鹿子

Author:鹿子
母の闘病を綴ります。すい臓がんステージ4b。糖尿病併発。ジェムザール単剤での治療選択。

Chiyo

ランキング参加してます