FC2ブログ

記事一覧

あと10枚

休みでした。

6時に起きて、6時半に山へ。
完全装備で挑みました。

借りている畑の草刈をしてみましたが、果てしなくて1メートルほどでギブアップ。
たった1メートルで30分もかかるのです。
やはり、軽い充電式の弱い刃では、太く長い草には太刀打ちできません。
辛いなぁ。
お布団に帰りたい(;_;)

水路へ。
水路の幅を広げ、黙々と泥を上げ、畔板をはめました。

果樹園のようなこの土地は、日光がほとんど入らないので作業がしやすいのが救いです。

幼い頃、父について来て、ここで遊ぶのが好きでした。
父は奥の方の水路を点検するときに、
「お前はこれ以上来るなよ。マムシがいるからな。」
と半分から奥には来ないように、いつも言いました。

だから、私はこの年になるまで、半分から向こうへは足を踏み入れたことがないのです。
そのことに今日気付きました。

落とした視線を上げれば、すぐ横にイノシシの大きな罠。
「ここまで来るなんて。父さん、行くなって言ってよ。」
涙がポタポタと落ちました。

「一番奥は絶対行くなって母さんも言ったじゃん。私だって行きたくないよ、、、」

でも、もう誰も水路を見てくれる人はいないのです。
「仕方ない。仕方ないんだ。」
涙を振り切って、最後の1枚をはめました。

120センチ10枚を全て使いきりました。
畔板をはめていない箇所があるので、約15メートルやった計算になります。

また10枚買います。
それで完成する予定です。

帰って、玄関のたたきで服を脱ぎ、すぐに洗濯、シャワー。
今まではとりあえず水を飲んだりしていたのですが、マダニに再びやられるわけにはいかないですからね。

少し休憩して印鑑証明を取りに役所へ。
その後、相続の手続きで銀行へ。
他の銀行回り、買い物をして帰宅。

15時にシルバー人材センターの方と一緒に山へ。
刈ってほしい箇所の説明だけしました。
「刈ってもらうのは涼しくなってからで構いません。」
「水路をやっているの?大変そうだね。」
「他の人に迷惑をかけるので、、、草刈には手が回らなくて。よろしくお願いします。」

私の施した水路を見て、直した方がいい点をアドバイスしてくれました。
「水路もやってもらえませんか?」
という言葉を飲み込みました。

他人に頼むほどのことではないのです。
頑張れば1日か2日で終わる程度の簡単なことなのです。
力がないから畔板一つ運ぶのに四苦八苦。
仕事をしているから時間が取れない。
暑いから長時間作業できない、ただそれだけのことなのです。
春にやらなかった私の思慮が浅かったのです。
もう少し、1人で頑張ってみます。

草刈は見積り5000円。
前回の倍の広さをお願いしました。
安い、、、
いくら田舎とは言え、安すぎます。
4時間あればできる、と聞いて「神かよ!」と思いました。
私は1メートルで30分ですから。
力、経験、持っている道具の差ですね。
本当に感謝です。

今日は、朝の作業を頑張り過ぎて疲れてしまいました。
全てが面倒で、朝飯と昼飯を菓子パン1個で済ませるという愚行。
夕方山から帰ったら、なんだかフラフラして「ヤバイなぁ。」
やっぱりちゃんと食べないといけませんね。
夕飯は、卵、野菜、肉、バランス良く食べました。

今からシャワー浴びたらアイスクリームでカロリー摂取します。

おやすみなさい

(*・ω・)b
川西姫さん、ゆきんこさん、まさこさん、H.Aさん

更新の励みになります。
にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

プロフィール

鹿子

Author:鹿子
母の闘病を綴ります。すい臓がんステージ4b。糖尿病併発。ジェムザール単剤での治療選択。

Chiyo

ランキング参加してます