FC2ブログ

記事一覧

How come

休みでした。

目覚めたら7時10分。
寝過ごした!
しかも、何だか体が重いし、暑いし、家から出たくないって思ったけど、
どうしても水路が気になって、急いで支度をして山へ。

水路を見るためには、草刈りをしなければ足を踏み込めないほどの雑草が。
水路に沿って刈りました。
太陽はすでに高くなりつつありましたが、木と崖が陰を作ってくれて助かりました。

しばらく手入れをしていなかった水路には枯れ葉や土が積もって流れが悪くなっていました。

道具を持っていなかったので、手袋をはめた手で少しずつ掻き出しました。
応急措置しか出来ませんでした。
次回はもっとキレイにするつもりです。
畔板を購入して、きちんとやろう、と思っています。
涼しくなれば1日中作業できると思うので、頑張ってみます。

9時に帰宅。
横になって「疲れたなぁ。次は水路か、、、エンドレスだわ。」と思ったら、ふいに涙がこぼれました。

「なんで?なんでなん?なんでこんなことになったん、、、」

理由なんてないのに。
人は生まれたら死ぬ。
早いか遅いかは運命。

何かを手に入れたら責任が生じる。
自分がそうした物ではなくても、私は全てを飲み込んで相続したんだから。

兄は無関心。
姉は忙しい。
甥と姪たちはその責任の意味さえ理解していない。

コーヒーを飲むために台所へ。
頭を抱えてうつむいたら、長い髪が前へ垂れました。
あぁ、いつになったら髪切りに行けるだろう、、、
もう腰を越えてしまいました。
お洒落で伸ばしているわけではないのでボサボサです。
毎日おだんごに結んでごまかしています。

もう少し。
もう少しだけ頑張ろう。
冬の入口まで。
1年は頑張るって決めたから。
水路を整えたら、今年やるべきことは終わるから。

今日は、泣いたけど頑張ったから○にします。

おやすみなさい

(*・ω・)b
ゆきんこさん、まさこさん、H.Aさん

更新の励みになります。
にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

プロフィール

鹿子

Author:鹿子
母の闘病を綴ります。すい臓がんステージ4b。糖尿病併発。ジェムザール単剤での治療選択。

Chiyo

ランキング参加してます