fc2ブログ

記事一覧

ちなみにライダーは9人

生きてます。
家は大丈夫でしたが、通勤路がズタズタメチャクチャに寸断されていました。

峠道、少なくとも五ヶ所が土砂崩れ、迂回迂回の連続でした。
やっとの思いで幹線道路に出たら、土曜日だというのに車があふれていました。
交通情報を知らせる電光掲示板には、電車不通、土砂崩れのため各地で通行止め、とありました。
海岸線に全ての車が流れ込んでいました。

それでも土曜日、通勤の車が少ないのが幸いしました。
定時に着くことができました。

すでにクタクタの体にムチ打って週末の激務を終えて、再び峠道。
大きく迂回して海岸線で帰ろうかと思いましたが、
状況確認しておかないと明日から困るので山道をひた走りました。

一番規模の大きい土砂崩れはやはりそのまま。
山の頂上付近から大きくえぐれていました。
復旧には数ヶ月かかりそうです。

その他の土砂崩れは既に応急処置が施されていて、迂回せずに走ることができました。
朝は完全に道が塞がれて、私有地の畑らしき所を走った箇所、
キレイに片付けられているのを見て「日本ハンパないわ。」と小さく感動。
朝、私有地を解放してくれた方にも感謝です。

大木が倒壊して道を遮っていた場所も、既に木は取り除かれていました。

家に着いたらモモが元気に出迎えてくれました。
小雨だったので、散歩にも行けました。

たくさんの人が亡くなってしまいました。
自分自身も今日見た土砂崩れに巻き込まれていたら、今こうしてモモと過ごせていないわけで、
「とにかく無事で良かった。」という思いです。

今日見た光景を母に話せないのは寂しいですが、
「大変だったけど無事だから。」と写真の母に報告しておきました。

疲れたので早く寝ます。

おやすみなさい

更新の励みになります。
にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

(^o^)v
まさこさん そうですね、モモ用の避難セット必要ですね。最低限の物だけでもリュックに詰めておこう。台風の季節も来ますしね。残念ながら聡明とは程遠く、自分の避難グッズもありません!用意します、、^^;
H.Aさん 慎重のようなおおざっぱのような^^;おしゃれではなかったです(笑)周りに何もない一軒家って最高なんですが、台風の風が凄まじいので風をとても嫌がりました。心配おかけしました。生還しました(^^)
スポンサーサイト