fc2ブログ

記事一覧

誉れ

ガンが分かって少し経った頃の会話です。

「私、死ぬ時なんて言って死ねばいいんだろう。」
「ありがとう、じゃない?」
「ありがとうかぁ、、、言えないと思う。」
「うっそ!?言えないの?何でよ。普通それしかないんじゃない?」
「だって、、、何に感謝するのよ。」
「今までのこと全てよ。嘘でいいから、ありがとうって言って死んでよ。頼むわ。」
「、、、やっぱり言えないと思う。」

自分の母親ながら予測できない答えだったので驚きました。
苦労苦労の人生で、私も心配ばかりかけたのが原因なのでしょう。

実際、ありがとう、とは1度も言ってくれませんでした。
いつも「悪いね。ごめんね。」そんな言葉でした。
ありがとう、は母にとって照れ臭い言葉なのかもしれません。

最後の言葉というものも特別にはありませんでした。
手紙もありません。

でも、そんな母が、私を誉めた時の場面が、今日はずっと頭に浮かんできて。
濃厚

こんなことを言うなんて、40年間1度もなかったことです。
母の10年分の日記には私の悪口がいっぱいですよ(笑)
でも、薬でおかしくなっているとはいえ、確かに母から発せられた言葉です。

体がどんどん動かなくなって、個室に移った頃でしたから、母も死を強く意識していたのかもしれません。

読み返して、これがありがとうの代わりだと、今、はっきり理解しました。
ありがとう、と、愛している、が強く伝わってきて、母の精一杯の優しさを感じます。

母さん、ありがとう。

おやすみなさい

更新の励みになります。
にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

(^o^)v
まさこさん 大切なお話をありがとうございます。全てに慰められます。
H.Aさん お父様、幸せを感じていらっしゃると思います。いけるとこまで頑張って下さい!応援しています。
スポンサーサイト