fc2ブログ

記事一覧

若さ故

仕事でした。

昨夜は寝落ち。
2時に目が覚めて、そこからはうつらうつら。

今日も忙しい1日。

自分の分を終わらせて、アイリーンを手伝っていたら、
チェリーがやって来て、
「ナツコの手伝いしようと思ったけど、ダラダラやってるから止めた。全部終わらせなかったら明日やらせる。」

ナツコのところへ。

確かに、ダラダラダラダラ(*_*)

私を見つけると、ふて腐れた顔で、
「もういやー。しんどいー。やりたくないー。」

ぷちーん。

「しんどい?なんで?昨日休みでしょ?しんどいのはこっちの台詞よ!」
「だってぇ、、、」

「さっさとやりなさい!」

チェリーとユミちゃんにヘルプを頼みに行き、
ナツコのところに戻ると、
めっちゃキビキビ働いてました、、、

「誰かが人を集めて来なきゃ、誰も手伝ってくれないような仕事の仕方じゃダメなんよ?一生懸命やってたら誰かが手を差し伸べてくれる。自分の分は自分でやる気持ちでやるの!」
「はーい。」

甘えてると言うか、なめてると言うか。

なんだかんだ手伝う私が悪いのでしょうが、
誰も寄り付かなくてかわいそうだし、
終わらせないと明日大変だし。

毎日、定時になると、誰よりも先に、
挨拶もせずにビルから駆け出すナツコ。

今日はナツコが去った後に、みんなが口々に、
「何あれ。」
「1秒でもここには居たくない感じ。」
「手伝ったってありがとうもないし。」
「鹿さんが言うから手伝ったけど、、、」

「みんな、お疲れ様。ナツコはこの中では1番若いから、甘えてるのよ。怒られても適当に聞き流しとけば1日が終わるしね。でも、いつかは気付く。それまでね。」

あと3年の辛抱辛抱。

こんなの定年までやってらんない(-.-)

あー疲れた。

明日も忙しいので早く寝ます。

では。

(*・ω・)☆

更新の励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



プロフィール

鹿子

Author:鹿子
母の闘病を綴ります。すい臓がんステージ4b。糖尿病併発。ジェムザール単剤での治療選択。

Chiyo

ランキング参加してます