fc2ブログ

記事一覧

変心

仕事の気がかりなことは事なきを得ました。
仕事は大切なことですから、時間内は精一杯やりますが、家に帰ってまで心を支配されたくないので、杞憂に終わって安心しました。

昨日も今日も面倒な話がいくつも舞い込みます。
自分なりの考えとアドバイスを伝えますが、私に持って来ないで、というのが正直なところです。
今まで通りの私を演じているだけで、母を失った後の私は以前の私ではありません。
周りの人が羨ましく、妬ましく、できれば誰とも話をしたくないほど心は疲れきっています。
自分に起きた出来事に心が付いていってません。
苦しい、悲しい、寂しい、誰かにぶつけることができたら。

甥(兄の子)が近くまで来たから、と寄ってくれました。
兄家族とは甥が20歳になるまで一緒に暮らしたので気楽な関係です。
お土産を買って来てくれて嬉しかったです。
ラスクとチョコレート。
遊びに行った先で私のことを思い出してくれたことが、とても嬉しいです。

これが小さな幸せ。
何てことないこと。
この家に来れば私がいること。元気でここにいること。
甥や姪にとっては、私は一番の存在ではないけれど、でも、いつでも笑顔で迎えてあげられるように。困った時には手を差し伸べてあげられるように。

消えてなくなりたい、と何度も思いますが、それは許されません。
頑張ります。

甥は桃をたくさん抱っこして帰ってゆきました。

今日も無事終わりました。

おやすみなさい

押してもらえると更新の励みになります。
にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト