fc2ブログ

記事一覧

分からぬ

仕事でした。

今朝は、フロントガラスがカチコチに凍っていました。
これが最後かな。

峠を越えながら、
これから、についてあれこれと考えました。

どうすれば、幸せを感じることが出来るだろう、と。

楽しいことなど何にもない今の私。

死んでしまったって、構わないほどに。

でも、死ぬ勇気はないし、
やっぱり人生は続いてゆく。

仕事。
早期退職を夢見ていたけれど、
どうやらそれは現実的には無理そうな気がしてきたし、そうしない方が良いらしい。

年金が65歳から貰えるのか非常に怪しい。
私達の年代は、人口が多いので、
60歳を過ぎたくらいで法律変えられそう、、、

そして、誰とも交わらず、
話もせず生きてゆくのは、どうやら止めた方がいいらしい。

どんな強い人も確実に病むらしい。

そして、貯蓄が目減りしてゆくのをただ見つめるだけ、
相当ヤバいらしい。

幻の旦那はすでに年金受給者。
元兵隊さんなんで、それなりの額を貰ってるけれど、
どうやら、私には1円も関係ないらしい(苦笑)

仕方ない、仕事は辞めれない。

母もモモもいなくなって、
体は自由になって、
念願のアパート暮らし、
長時間通勤からの開放。

楽にはなったけど、、、
確かに楽になったのに、ちっとも楽しくない。

嬉しいはずだと思っていたのに。

モモの死の悲しみが癒えたら、
楽しく感じられるのかな。

1年は、
最低でも夏を過ぎるまでは、
アパート暮らし頑張りますが、今の気持ちは後ろ向き。

楽しくないから。

これから、いい方向に気持ちが変化すればいいのだけれど。

自分に期待。

そもそも私ってどんな人間だっただろう、、、

こんな鬱々とした人間だったっけ。

無駄に明るく、誰とでも仲良く、
友人に囲まれ、いつも笑っていた、
嫌なことがあっても跳ね返すだけの強さがあった。

はず。

人生とは本当に分からないものです。

今はダメダメ。
気分は最底辺。
でも、生きてゆくのなら、
少しでも、喜びを感じなくては。
母がそれを望んだように。

幸せへの答えは出ぬまま、職場に到着。

仕事はスロー。

午後からは、地味な事務作業やって本日終了。

夕飯は、レトルトの鳥肉惣菜。

食べている時、ふいに、ひな祭りの今日が、
昔の彼氏の誕生日であることを思い出してブルー。
同時に、蜉蝣のような旦那の誕生日が間近であることも思い出してドブルー。

優しい気性の彼ら。
何故に、私を捨てたのかな。
私以外の人にはあんなに温かいのに。

明日はいい日になりますように。

(*・ω・)☆
まさこさん

更新の励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



プロフィール

鹿子

Author:鹿子
母の闘病を綴ります。すい臓がんステージ4b。糖尿病併発。ジェムザール単剤での治療選択。

Chiyo

ランキング参加してます