fc2ブログ

記事一覧

あるない戦争

仕事でした。

鬼、10日ぶりに出勤。

朝1番に「これ、みんなからね。」と香典を渡しました。

「ありがとう。意外にたいしたことなくてさぁ、、、」

ダラダラとあれやこれやと話が続きそうな雰囲気だったので、
「お疲れ様だったね。」
と言って、会話をシャットダウン。

さっさと休憩室から立ち去りました。

冷たい?

いやいや。

彼女が飛ばされてここへ来た時、
「何かあった時のために携帯の番号教えてもらっていい?」
って言ったら、
「プライベートと仕事はきっちり分けたいから教えませーん!」
と、けんもほろろに断った鬼。

「はい、分かりました(-.-)」

気持ちは理解できますが、
職場は、1日で1番長く時間を費やす所で、
同僚は、家族と同じくらい長く時間を過ごす人達。

そんな風に、白と黒できっちり別けられるものではない、というのが私の考え。

家族が死にました。
休みます。

当然の権利ではありますが、
同僚に迷惑をかけてしまう、というのも事実。 

仕事はプライベートに、
プライベートは仕事に、
相互に影響するもの。

私の生活に一切立ち入らないで、
なら、プライベートを一切職場に持ち込まないでほしいものです。

午後、ふらーとやって来た鬼。 
「鹿さん、あれ、名前書いてないんだけど!」
「はぁ?書いてます!」

「なかった!」
「絶対書いてる!」

夕方、
「封筒のここに書いてあるのが書類で隠れて見えなくさぁ、、、」
「あったでしょ!」

裸のお金を渡してきた上司二人分、
会社の封筒に入れて、
その表にしっかり名前書いたのに、それが見えないって、病院へどうぞ。
書類は除けましょう、そこまで面倒みれません。

「さっきはゴメンね。名前書いてあった。ありがとう。」
ぐらい言えないもんですかね。

好きな人でもないのに、
お金集めて香典袋書いて小銭増えて、
文句まで言われて全く割に合いません(-.-)

あぁ、嫌いだわ。

仕事はスロー。

明日は休み。

解放的な気分でビル脱出。

夕方、まだまだ明るい季節になったので、
家に帰る前に山へ。

鈴なりの八朔と金柑。
ジャムにでもすればいいのですが、全て鳥さんに進呈。

雨上がり、山の端に沈む、
大きなまん丸の夕陽。
見上げれば細い弓なりの月。 

あぁ、季節が移って行く。

きっと、ここに住もう。

下山して、
ローソン、スーパー、ドラッグストア、セリア。

本日終了。

かき揚げ丼とレモンサワー。

では。

(*・ω・)☆
まさこさん

更新の励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



プロフィール

鹿子

Author:鹿子
母の闘病を綴ります。すい臓がんステージ4b。糖尿病併発。ジェムザール単剤での治療選択。

Chiyo

ランキング参加してます