fc2ブログ

記事一覧

チャンバラ

仕事でした。

中途覚醒3回。

モモの朝ごはんは、玉子サラダ。

ヨシヨシ。

曇り。

職場に着いた途端、KY。

「私だけ特別に仕事が多くて、鬼さんは特別に少ないんです!」
「私に言っても知らない。自分で頼めば?」

鬼さんが出勤。

「鬼さん、コレとコレお願いします。鹿さんがそうしろって。」
「はぁ?私がいつそんなこと言ったんよ。人のせいにしないで!」

ムカムカしながら、仕事。

急ぎの仕事が入って、全員で協力。
KY以外。

ユミちゃん。
「KY!そこ急ぎだって言われたでしょ。いつまでやってるんよ!鬼さん半分やってくれたんでしょ?」
「いや、やってくれてません。」

鬼さん登場。
「はぁ?やってない?やってなかった?」

鹿子登場。
「やってたよ。私見たもん。」

「いや、ユミさんが焦らすんで、なんか変なこと言いました。」
「はぁ?私が焦らせたせいってどういうことよ!こんな簡単な仕事をいつまでもダラダラやって。急ぎだって、朝一番に言われたじゃん!」

鬼さん。
「そんなダラダラやるんなら、私のヘルプなんて要らないじゃん。しかもやったのにやってないってどういうこと?今後は私に手伝い頼まないで!」
「はい、頼みません!鬼さんも私に絶対言って来ないで下さい!」

「頼むわけないじゃん!」
「じゃ、困って、ヘルプ欲しい時、ゲルにKYには頼まないでくれってちゃんと言っといて下さい!」

鹿子登場。
「ちょっと待った!鬼さんに手伝ってもらって、終わった途端に、私は手伝いませんからってどういうつもり?そりゃ鬼さんはヘルプ要らないって言うだろうけど、今度お手伝いしますって言うのが筋なんじゃないの?鹿子のせい、ユミちゃんのせい、鬼さんにサヨナラ。どうなってんの?じゃ、一人で仕事すれば?」
「私、頭がおかしくて、、、」

ユミちゃん。
「チェリーと鬼さんに手伝いしませんって言ったんよね?じゃ、他の人にも頼むの止めなよ?チェリーと鬼さん以外のヘルプは欲しい、とか勝手すぎる。そんな生意気なこと言える立場じゃない。仕事全然できないのに選り好みするとかホント頭おかしい。」
「はい、チェリーと鬼さん以外には頼みます!」

こんな職場です(-.-)

激しい、激しすぎる、、、

明日、超超忙しいんですって。

早く寝よう。

モモの夕飯は、砂肝チップスとアイスクリーム。

では。

(・ω・)
にじさん、まさこさん

更新の励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



プロフィール

鹿子

Author:鹿子
母の闘病を綴ります。すい臓がんステージ4b。糖尿病併発。ジェムザール単剤での治療選択。

Chiyo

ランキング参加してます