fc2ブログ

記事一覧

願望

休みでした。

中途覚醒、記録し忘れ。

7時起床。

モモ、起きていました。

朝ごはん、キャラメルコーンを少し。 

たまった家事をやっつける午前中。

誰がいつ来てもOKな家が目標!
全く、ほど遠い我が家(+_+)

北風が吹き付ける今日は、野良はお休み。

カブを裏庭に移動して、
物干場の掃除を少しだけ。

何にもなくなった物干場は、
広々として「ここテラスなのね(^^;」

生まれてからずっと、
母のカブ置き場で、
洗濯物が干されていて、ザ生活感。

テラスとは言い難いものでした。

隣家が建てば、
まずここに目が行くのは必然なので、
キレイにしたいのです。

隣地、1月末から造成始めるってサインを急かされたのに、
遅れているようで。

このまま中止にならないかしら、、、

「ここ、水きますよ。」
「えっ!?」

「ハザードマップ、ピンク地区ですから。実際、夏の大雨で田んぼ浸かりましたよ。」
「家は大丈夫でしょう?」

「はい。そのためにかさ上げしていますから。」
「ハザードマップか、、、調べてみます。」

「○○も、××も売れてませんよ。ここは、それより土地が悪いんで大変だと思います。」
「○○よりはいいでしょう。」

「私なら○○を選びます。川の東側と西側は違いますから。」
「川溢れたことないでしょう?」

「昔、溢れまくって大変だったんでダムが出来ました。」
「、、、」

12月に、不動産屋と電話で話した内容です。

今は魅力的な地域になっていますが、
この辺りは、しょっちゅう水に悩まされるために、
なーんにもない所だったのです。

私は、その変遷を知っているので、
高値を付ける不動産屋の気持ちは理解できません。

川が溢れたら、私の家は真っ先に流される場所に位置しています。
当然、隣地もそうです。

父は、大雨が降る度に、
川の水位を一晩中気にしていました。

幼い頃から何度も川の氾濫を経験している父は、
川の怖さをよく知っていました。

その影響で、私も強い雨が降ると、
止むまで川が気になります。

コロナの影響か、
我が市は景気が悪く、家や土地は全く売れてないそうです。

少しでも着工が遅れたらいいなぁ。

夕方、スーパーに買い物へ。

惣菜はほとんど売り切れで、
モモの食材と私の冷凍食品を買って帰宅。

夕飯は、砂肝チップス、アイスクリーム、人間用お菓子。

明日はお肉を食べてくれますように。

では。

(*・ω・)
つばみさん、じゃいさん、まさこさん

更新の励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ へ
にほんブログ村
スポンサーサイト