fc2ブログ

記事一覧

策士

仕事でした。

中途覚醒1回。

寝付けず、導入剤を半錠飲んでしまいました。

モモの朝ごはんは、砂肝スナック。

仕事は、普通の忙しさ。

土日休みだったルース、
その前日の金曜日、やらないといけない仕事をせず、
土曜日に回すよう細工をしていました。

ナツコにその仕事が回ってきました。
「鹿さん、手作ってほしい。」
「いいよ。でも、本当は昨日でしょ。誰の仕業?」
「ルース。これもだし、あれもなんです。」
「はぁ?土曜日は忙しいって決まってるんだから、次の日に回しちゃいけない約束のはずよ。」
「しかも、明日には回せないようにしてるんです。だから絶対やらないといけなくて。」
「ホント、性格悪い。」

自分は休みだから、そういうことするんです。

自分が楽をしたい、までは理解できます。
その先の、他の奴にやらしてやろうは、全く理解できません。

そして、今日。

重い割当て表をもらったルースは機嫌が悪く、
更に突発の仕事も入って、ヘソを曲げていました。

チェリー。
「鹿ちゃん、ルース怒ってる。」
「仕方ないね。人に嫌がらせするからよ。あんなことしてないなら手伝ってあげてもいいけどね~。」

同僚がどんなに困っていても、絶対に手伝わないルース。
おまけに嫌がらせ。

無理(-.-)

それでも「私は誰よりも優しいヨー。」と自分で言うルース。 

みんな苦笑い、です。

自己肯定感が異常に強く、
常に自分軸。

10分の1でも真似られたら、
私も楽に生きられると思うのですが、
あんなに人に嫌われて生きるのは私には無理です。

ユミちゃん。
「鹿さん、昨日、ルースだけ余分な仕事振られて、ルースがゲルちゃんに文句言ったら、文句言わずやれって言われたんよ。」
「ゲルちゃんにも性格の悪さがバレたか!」

仲良く協力してやろう、と何度言っても、
自分のしかやらない、と言うので、
自分が忙しい時に、自分で何とかするしかないのは必然でしょう。

曇りの峠越え。

家に着くと、
雑草対策で敷いている畔板が、
風に飛ばされて大変なことになっていました。

20枚くらいが坂いっぱいに散らばって、
即、車を降りて片付けました。

重し、増やさないと。

モモは、砂肝スナック、砂肝チップス、アイスクリームを食べていました。

夕飯は、豚肉、アイスクリーム。

では。

(*・ω・)
まさこさん

更新の励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



プロフィール

鹿子

Author:鹿子
母の闘病を綴ります。すい臓がんステージ4b。糖尿病併発。ジェムザール単剤での治療選択。

Chiyo

ランキング参加してます