fc2ブログ

記事一覧

長い1日

仕事でしたが、病欠しました。

昨夜、腰が痛くて痛くて、何度も目が覚めました。

起きて体温を測ると、39度。

舌下で測ったので、高めに出ているとはいえ、高熱。

それなのに、支度をする社蓄。

パンを頬張りながら脇の下で測ると37.2度。

このくらいなら働けるな、と判断して峠越え。

運転しながら熱を測ると、やっぱり39度。

ここまで来たんだから働こうか、
いや、もしコロナだったら、、、

我が社でクラスター発生したばかり。

迷惑は掛けられない。

会社の門の前まで行って、
ゲルちゃんに電話。

「熱があるので休みます。」

家にとんぼ返り。

保健所に電話して、病院紹介してもらって、
コロナ検査を申し出ました。

発熱外来は14時からです。
駐車場に着いたら電話下さい。

今、9時。

悪寒、高熱、節々の痛み。

5時間耐えて病院へ。

PCR検査。

一旦家に戻って、連絡待ち。

15時に「陰性でした。」

再び病院へ。

もう体力の限界。
肩で息をする有り様。

まともに歩けずフラフラで診察室へ。

「解熱剤出しておくねー。」
「、、、先生、インフルエンザだと思うんです。今までの経験から。検査して下さい。」

「する?してもいいけど、、、違うと思うよー。」
「職場がうるさいのでお願いします。」

鼻に綿棒、本日2回目。

待合室で横臥。

検査結果が出るまで15分間、ひたすら耐えました。

苦しい。
うめき声が出るほど。

「インフルエンザだったわ!A型!今年初だよ。信じられない。」
「そうですか、、、」

私が言わなきゃ検査なしだったんでしょ、、、
ただの熱でここまで全身症状でないでしょ、、、

治療薬イナビルを吸引。

その場で解熱剤服用。

「1人で大丈夫ですか?」
看護婦さんの言葉に、
「はい、大丈夫です。」

だーれもいないんだから、大丈夫じゃなくても1人で帰るしかないのですよ。

薬を飲んだ安堵感。

コロナじゃなくて良かった。
もしコロナになったら、モモはどうすれば。
自宅隔離でいいのかな。

帰って、ゲルちゃんや同僚に連絡。

「鹿さん、何か持って行こうか?」とユミちゃん。
「遠いんだから、、、気持ちだけ受け取ります。ありがとう。」

しばらく横になったら、解熱剤が効いて少し楽になりました。

やっぱり39度は強敵。

5日間の出勤停止。

治すことに専念します。

モモは朝ごはん、マシュマロ。
昼にアイスクリーム、玉子サンドイッチ。
夕飯は、のり塩チップス。
いずれも少しずつ。

では。

(*・ω・)
雅子さん、まさこさん

更新の励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



プロフィール

鹿子

Author:鹿子
母の闘病を綴ります。すい臓がんステージ4b。糖尿病併発。ジェムザール単剤での治療選択。

Chiyo

ランキング参加してます