fc2ブログ

記事一覧

愛しい姫様

仕事でした。

中途覚醒6回。

なぜか4時半に鳴るアラーム。

昨夜、何かを間違えたようです、、、(-_-)

うつらうつら。

モモは私より先に起きていました。

肉を食べるようになって、
少しだけ活動的なモモ。

肉食以前は、私が起こさないと起きないほど、
ひたすら眠っていました。

今は、私より先に起きて、
私が起きるのを側で立って待っています。

犬は健気ですね。

見えない目で、ひたすらに私を見つめています。

朝ごはんは、カスタードクリーム。

曇りの峠越え。

仕事は普通の忙しさ。

話し相手を探す鬼さんから逃げて、
アイリーンとKYさんとおしゃべり。

もうすぐいなくなる意地悪子の話など。

意地悪子に一番意地悪されたのは、
私とアイリーン。

「ホント、しんどかったねぇ。」
「地獄だったわ。」

思い出話。

夕方、鬼さんが「コーヒー淹れてあげるぅ。」と。

「ねぇ、アイリーン。あの人も大変よね。大嫌いな私にゴマスリだよ?」
「相手する人だーれもいないから。」

「意地悪子と二人でどんだけやられたか。」
「私も。」

「コーヒーじゃ許されないけどねー。」
「鹿ちゃん、話し相手、頑張って。私は逃げる!」

コーヒー片手に、スマホゲームやりながら、
うんうん、と適当に相槌打つ私。

相当失礼な態度だと思いますが、
それでも私に話し続ける鬼さん、、、強者(*_*)

定時きっちりにビルから脱出。

砂壁部屋の姫は、立って私の帰りを待っていました。

すぐに抱っこして、喉を鳴らすモモと庭へ。

大好きだった散歩へは行けなくなってしまったけれど、
まだ庭の芝生を嗅ぐ力は残っています。

浮かぶ月を眺めながら、メロディーを口ずさんで。

「母さんの鼻歌、好きだったな。機嫌いいなぁって。嬉しくなった。」
そんなことを考えながら。

夕飯は、豚肉。

よし、明日も頑張ろう。

(*・ω・)
ポメさん、まさこさん

更新の励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



プロフィール

鹿子

Author:鹿子
母の闘病を綴ります。すい臓がんステージ4b。糖尿病併発。ジェムザール単剤での治療選択。

Chiyo

ランキング参加してます