fc2ブログ

記事一覧

ウソばかり

8時に病院へ。
持って行ったバナナとトマトジュースを美味しい、と食べてくれましたが、全て吐いてしまいました。
吐き気止めの座薬を入れましたが、あまり効果はありませんでした。
ずーっと吐いている状態です。
とは言ってもほとんど食べていないので胃液だけが出る感じです。
主治医が来たので、吐き気の理由を聞いてみたら、腸の動きが悪いから、とのことでした。

足のむくみをどうにかしてあげたくてアイスノンを持って行ったら、気持ちいいって何度も。
本当は温める方がいいらしいのですが、冷たいのが気持ちいいみたいで。明日はホットパックも持って行ってみようと思います。

「タオルが下に落ちたの。」
「うん、あるよ。」
「自分でやったらダメって千代桃に言われてるから拾わなかったの。本当はすごく拾いたかったけど、我慢したの。」
「そうだよ。タオルなんて落ちたってどうでもいいんだから。お願いだから、転倒だけはしないで。」
「分かってる。今日も休み?」
「うん。」
「明日は仕事に行かなきゃダメよ。」
「うん、行くよ。」
実は介護休暇の申請が通ったので年内の休職が決まりました。
でも、なぜだか母にそれが言えませんでした。
心配させるだろうな、とか色々考えてしまって。職場の人間関係が大変なのは母も知っているのできっと反対されます。
母は今、深く考えることができないので、また明日言われたら適当に言えば大丈夫かな。
体調が良さそうなら、ちゃんと話してみます。

今日から貼るベースの痛み止めが5ミリに。1日おきくらいに増えています。
10時にレスキュー。

10時30分に母の弟が見舞いに。
5分後に遠方からの見舞い客が重なってしまいました。
弟は、近いからまた来る、とすぐに帰って行きました。
母の容態を見て、呆然としていました。
一組は雨で延期との連絡がきました。

「こんな雨の日にどうしてみんな来るの?」
「日曜日だから。仕事が休みなんだよ。」
「でも、雨ひどいよ。まだ死なないんでしょ?急がなくてもいいのに。」
「うん、みんな都合があるみたいよ。たまたま今日に重なったの。」
年内まではいけるみたいよ、まだまだよ、高級おせち買うから!とか私が毎日言っているので母はそのまま信じています。いや、信じているフリをしてくれているだけなのかもしれませんが。

11時に姉が子供二人と到着。
来た早々、「早く帰るから。」と言われて少し悲しくなってしまって、「意識なくなって駆けつけても意味ないんだよ。今のうちに一緒にいてあげてよ!」と言ってしまいました。
仕事と家庭と忙しいのは分かっているのですが、、、

一階の誰もいない広いフロアに一人でしばらく座りました。
「どうしてこんなことになってしまったんだろう、、、もう少しで1人ぼっちになるんだな。」とか色々考えました。
12時に遠方からの見舞い客が帰るのを見送って、病室へ。
姉が「弁当買って家で食べてくる。」と言うので、
「家に行っても意味ないよ。個室なんだからここで食べたらいい。少しでも一緒にいなよ。早く帰るんでしょ。だったらなおさら。」と強く言いました。
「匂いが良くないかなって。家の掃除もしようかと。」
「匂いなんて関係ないよ。家は今は後回しでいい。もう来週末は無理かもしれないから。今日が最後になるかもしれないから。」

惣菜を買って来てみんなで食べました。

吐き気が止まらないので、看護士さんに頼んで点滴から入れる吐き気止めを入れてもらいました。

14時から弁護士事務所に姉と行く予約を取っていたので出発。
30分で終わって、自宅に荷物を取りに戻って病院へ。
私達が出てからずっと寝ていたとのこと。

目を覚ましたら痛みを訴えるのでレスキュー。
きっとまた明日、ベースが増えるのでしょう。
薬が効き始めるまでの間、姉と片足ずつマッサージしました。眠りについたので「今のうちに帰ったらいいよ。」と姉を促しました。

姉が帰った後、18時までベッドの側で、ただボーっと母の顔を見つめていました。
今日は問いかけても、あまりまともな会話はできませんでした。
昨日美味しそうに飲んでくれたコーヒーの香りは今日はもうありません。
明日はもっと悪くなるのかな、すごく前とは言わない、昨日でいいから時間を戻してほしい。
美味しいって言ってくれたあの顔がもう一度見れたら。

少し目を開けた時に、「帰るよ。ワンコが待ってるから。ゴメンね。」と言うと「うん。」とまた眠りに落ちました。

いつもありがとうございます。
(^o^)v
おやすみなさい

押していただけると更新の励みになります
にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト