fc2ブログ

記事一覧

不可解

仕事でした。

中途覚醒6回。

朝ごはんは、茶碗蒸し少し、カスタードクリームそれなりに。

小雨の峠越え。

スーパー忙しい1日。

10個年下のナツコ。

彼女が入社した時から、
8年、ずっと仲良くやってきました。

時々、反抗するし、
仕事のミスは多いし、
同僚からクレーム入ることも多々ありました。

それでも、
「まだ若いから。」
「ミスは誰にでもあるよ。」
「私から話しておくから。」

そうやって庇ってきました。

少し前、新品のナイキのスニーカーを彼女にあげました。
それを彼女は、毎日履いて仕事をしています。

1ヶ月前にはAdidasの新品のスカート、
2週間前には、彼女が欲しがった私が着てたデニム、
3日前には貰い物のキュウリ、
彼女は喜んで受け取りました。

そのナツコが2日前からおかしいのです。

明らかに私を避けています。

今日も、私の手伝いに入るべきところ、
無視して遊んでいました。

私はとんでもない量の仕事を抱え、
遊んでいる彼女の横を行ったり来たり。

「はぁ?私、何かした?」
と、心がモヤモヤしたまま、でも、忙しくて尋ねる時間もなく。 

自分の仕事を終わらせてユミちゃんのヘルプへ。

「ナツコひどい!自分の仕事も私の手伝いもせずに遊んでる!明日に仕事残す気よ。私、今日必死でやって、明日はナツコが残した仕事やるの?納得できない。別に、私、ナツコともめてないよ。何でなんよ。」

私、ぶちギレ。

「ナツコに聞いてみるべき。」
と、ユミちゃんとアイリーン。

「そうだね。とりあえず今日は、私も興奮してるから、落ち着いたら聞くことにする。」

知らないうちに私が何かしたか、
誰かが何か囁いたか。

はぁ、、、
人間って難しい、、、

曇りの峠越え。

モモは、カスタードクリームと、モンブランクリームをそれなりに。

お肉食べて欲しいけど、、、

明日に期待します。

では。

(*・ω・)
Yukoさん、じゃいさん、まさこさん

更新の励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



プロフィール

鹿子

Author:鹿子
母の闘病を綴ります。すい臓がんステージ4b。糖尿病併発。ジェムザール単剤での治療選択。

Chiyo

ランキング参加してます