fc2ブログ

記事一覧

ジムさん82歳

仕事でした。

中途覚醒5回。

薬はチョコプリンで。

ご飯は薄切りロースハムを5枚食べてくれました。

追加でワッフルを出しましたが、ノーサンキュー。

甘いものばっかり食べてると、
違う味、
塩辛いものばかりだと、
甘い味、
なんでしょうか。

仕事は激務。

土曜日なのに、
代休でゲルちゃん出社。

忙しいというのが分かっていたので、
入社以来10年の付き合いであるジムさんに、
「今日は忙しいから、無理は言わないで。」
とお願いしました。

「分かってるよー。」とのご返事。

ゲルちゃんから、朝イチでやってくれ、
と言われた仕事を必死で済ませ、
「昼からは○○しなきゃいけないから、これ以上できないから。」
と伝えたら、OK、と。

さぁ、のんびり自分の仕事するぞ、
と思ったら、ジムさんが、
「××やってほしいんだけど。」と。

「××はもう出来ないよ。朝、ゲルちゃんに言われて○○やったよ?もう無理!朝、無理言わないでって言ったよね?」
「いや、どうしてもやって。」

「なんで?××は難しいよ。だから、すぐには出来ない。私達はベテランでしょ?私はジムさんの気持ちわかるよ。だから、朝イチで○○やったんだよ。××難しいの、ジムさんだって分かるでしょ。」

「でも、やって。誰かヘルプ来るでしょ?」
「今日は忙しいから、みんなも自分のことで精一杯。」

「ゲルちゃんに手伝ってもらいなよ。」
「じゃ、ジムさん言ってよ!」

「彼、暇そうにしてるよ。」
「知ってるよ。今日は土曜日で自分の上司いないからね!」

「××やって欲しいんだよねー。」
「嫌!言うのは簡単よ。やる方の身になってよ!」

「でもねぇ、、、」
「もう!こんなとこ辞めたい!!」
と、ブチ切れました(*_*)

言い合いしてたら、ゲルちゃん登場。

「鹿子が、××出来ないって言ってる。」
「出来るけど、簡単に言われるのが嫌なのよ。」
(上司の前で鹿子日和る)

「すぐじゃなくていいから。」
「分かった。やるから、急がせないで。」

プリプリしながら、仕事場に戻ったら、
しばらくしてゲルちゃんが、
「手伝うよ。ジムさんに手伝えって言われた(^^;」と。

「まじで?じゃ、これとこれやって!あれはあっちに持って行って!」
遠慮せずにこき使ってみました。

終わった後に、
「ジムさん、ありがとう!!終わったわ(^.^)」
「良かったねー。」
と、二人でハイタッチしました。

三時間、上司と一緒に仕事するのはしんどかったですが、
新人の彼に仕事を覚えてもらうには、ちょうど良い出来事でした。

帰りにスーパー。

モモの食べそうな物を物色。

グリコのチョコプリンで薬を食べなかったモモ。
ohayoのチョコプリンで食べる。

なんでぇ、、、

牛肉コロッケ半分。

また明日、色々トライしてみます、、、

では。

(*・ω・)
ポメさん

更新の励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



プロフィール

鹿子

Author:鹿子
母の闘病を綴ります。すい臓がんステージ4b。糖尿病併発。ジェムザール単剤での治療選択。

Chiyo

ランキング参加してます