fc2ブログ

記事一覧

雨降り

仕事でした。

中途覚醒7回。

朝、モモがご飯を食べてくれなくて、
心配しながら峠越え。

強い雨。

一昨日、病院で言われた言葉。
「若くはならないからね。」

見えなくなるモモの目を心配する私に、
先生は優しく、そう言いました。

たくさんの犬を見送ってきました。

どの犬を送る時も、側には母。
二人で泣き、
二人で思い出を語り、
二人で亡きがらを抱きました。

モモ。

母が一番愛した犬。
「お願いよ、絶対よ。」
と、すがるように、最期まで何度も。

母さん、約束は守ってるよ。
長い留守番をさせてしまっているけれど、
休みの日には、野良以外はどこにも行かず、
ずっと側にいるよ。
でもね、モモの老いを止めることが出来なくて、、、
一人でモモを見送る日が来るのが怖くて仕方ないよ。
母さん。
千代はそっちで元気にしてる?
モモは、まだ連れて行かないで。
お願いよ。

忙しい金曜日を終え、
雨上がりの峠を飛ばして、砂壁部屋へ。

モモは、毛布の中で小さくなっていました。

北風の中、田んぼ道を半周。

庭に着いて、しばらく放していたら、
ほんの小さな穴に足を取られてこけてしまいました。

「モモちゃん、大丈夫?」

モモは、その場に立ちつくして、
一歩も動かなくなってしまいました。

「怖かったんね。お家に入ろうね。」

すぐに布団の中で爆睡。

どうか、二人で春を迎えられますように。 

(*・ω・)
Nora.Nさん、つかさん、風里さん、まさこさん

更新の励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村
スポンサーサイト