fc2ブログ

記事一覧

不運が絡み付く

休みでした。

6時半起床。

中途覚醒1回。

昨夜、ブーちゃんと電話で話しました。

来週、目の手術を受けるそうです。

しかも、糖尿病1型とのこと。
1型は、糖尿病全体のわずか5%。
体質からくるもので、生活習慣を改善しても治りません。

まさに、母が糖尿病1型。
どれほど摂取カロリーを減らしても糖尿値は下がりませんでした。

当たり前です。
母のすい臓は、ガンに侵されステージ4だったのですから。

糖尿から目の病気になり、
手術を受ける彼。
インスリンを1日1回打っているとのこと。

全く知りませんでした。

私に知らせたくなかったのでしょう。

「糖尿病、インスリン、目の手術、、、」
反復して呟くだけが精一杯でした。

「母さんも、同じだった、、、なんでなん。なんで5%が母さんとブーちゃんに当たるの?またすい臓がんになるの?」
神様に問い掛けて見たけれど。

二人とも押し黙り、話すことはなくなり、
またね、と電話を切りました。

欲しくない偶然の一致。
人生とは、私にとって何なのでしょうか。

虚しさを抱えて、休日を過ごしました。

午後から山へ。

落ち葉と水路の養生。

帰って庭の草刈と、ツタの処理。

山茶花の太い幹に絡み付くツタ。

「母さん。辛いことばかり。どうしようもないね。」

幹、鉢、地面、至るところに絡み付くツタを、
ただ黙々と引き抜きました。

何としても冬の間に処理しなければ、と思うのだけど、
成長の速度が早すぎて全く追い付きません。

そろそろタイヤ交換をしなければ、
と思っていましたが、今日はその気にならず。

明日から寒気が降りてくるそうです。
気を付けて運転しなければ。

では。

(*・ω・)b

更新の励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



プロフィール

鹿子

Author:鹿子
母の闘病を綴ります。すい臓がんステージ4b。糖尿病併発。ジェムザール単剤での治療選択。

Chiyo

ランキング参加してます