fc2ブログ

記事一覧

月のない夜

仕事でした。

中途覚醒7回。

とても忙しい1日でした。

仕事の遅いKYさんは、居残り。
ただ、うちの職場は残業禁止なので、残業手当ては付きません。

私は峠をひた走り、モモのもとへ。

今日は、日暮れが早くて、
早々にライトを付けて走りました。

散歩道。

「疲れたな。」
と、モモを見つめていたら、ふいに母の姿が心に浮かびました。

病室で、横たわる母。
もう、立つことは出来ず、食事も摂ることが出来ず。

「ガンの末期患者の最後は餓死だ。」
と、どこかで聞いたことのある情報がふいに頭に。

「母さん、辛かったね。」

「何も出来なかった。砂がサラサラと落ちるように時間が過ぎて行った。」

「会いたいな。会えないけど。会いたいな、、、」

暗い暗い田んぼ道。

イノシシに気を付けながら、ゆっくりと歩きました。

「いつまで、こんな悲しい気持ちで母さんを思い出すのかな。笑顔の母さんだけでいいのに。」

とぼとぼと歩き、少しだけ泣いて、家へ。

「モモちゃん、着いたよ。今日も頑張ったね。」

家の中に入ると、モモはとても元気に歩き回ります。

「明るいといいんだね!」
「そうよ!」

私のブログは22:22に投稿されるように予約しています。
実際、書いているのは、散歩とシャワーを終える19時くらいです。

タブレットに集中する私がモモは嫌いで、
毎日、邪魔をしてきます(*_*)

うっとうしいけど、
「今日も元気だな!」
と嬉しくもあります。

今夜は覚醒の回数が減りますように。

(*・ω・)b
じゃいさん

更新の励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



プロフィール

鹿子

Author:鹿子
母の闘病を綴ります。すい臓がんステージ4b。糖尿病併発。ジェムザール単剤での治療選択。

Chiyo

ランキング参加してます