fc2ブログ

記事一覧

結果

9月下旬。
セカンドオピニオンの結果を聞いたであろう日、彼からの連絡はなかった。
次の日、やっと来たメールには、「僕の人生は僕の思うようにはいかないみたいだ」
何も返信できなかった。
仕事がとても忙しくて、でも頭の中は彼のことばかり考えて、涙がどうしても止まらない。
仕事を投げ出して帰りたかったけど、そんな勝手なことはできない。

夜、電話で話したけれど、彼は検査結果の話を一切しなかった。
きっと、私をなぐさめる良い材料が何もなかったのだろう。
本当は、手術なのか投薬治療なのかせめてそれだけでも聞きたかったけれど、
彼が話したくなる時まで待とうと決めて、私からは聞かなかった。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント