fc2ブログ

記事一覧

低血糖とガリガリ君

入院中とはいえ、今は胃の中を空にするため絶食中で、処置は栄養点滴のみなので夜だけは外泊しています。
胃が空になって手術の日が決まったら、完全に入院する予定です。

食べないので今日は病院で低血糖をおこしたそうです。
80まで下がっているのにもかかわらずインスリン注射を打つように言われ、母がこんなに低いのに打てない、と言う一幕があったそうです。
結局は、打たずにすみましたが、医師は、点滴の中に糖が含まれているのにこんなに低いのはおかしい、と言っていたそうです。

医師でも血糖値のコントロールは難しいのだな、と思います。
すい臓がん由来の糖尿なので通常通りではないのでしょう。

8時間の点滴の後、今夜は外泊で帰宅しています。
帰ってから、ちょっとおかしい、低血糖だと思う、と母が言うので、冷蔵庫にあったガリガリ君を食べさせました。
固形物は禁止されていますが、氷なら溶けるからいいかな、という勝手な素人判断です。
お医者さんに聞いたらきっとダメだと言われるでしょうが、低血糖は命の危険があるので、絶対に糖を摂取しなければいけません。
どうせなら、ブドウ糖のタブレットより、少しでも食べる楽しみがあるものを、ということで、、、

ちなみに、今、売られているガリガリ君ブドウ味、とっても美味しいですよ!
アメリカ人の彼もお気に入りでセブンイレブンに行く度に買ってました。
すでに懐かしい思い出になりつつあります(笑)
time can't wait
です。
生きてゆくしかありません。
進むのみです。(時々は後ろに下がるかも)

おやすみなさい

押していただけると更新の励みになります
にほんブログ村 病気ブログ すい臓がんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村




スポンサーサイト