fc2ブログ

記事一覧

curtain

仕事でした。起きたらすぐ、台所でコーヒーを飲みます。西向きに座ると居間の西窓の正面、真っ直ぐ山の山頂です。その山を眺めながらの1杯。東の山の向こうから昇る太陽の光を受ける西の山頂。1杯の間に、徐々に朝陽が当たる山の面積が広がってゆきます。山頂から4分の1程度、当たっている朝陽が、太陽が昇るにつれ、山頂から3分の1、2分の1、光のカーテンが下りてきて、田んぼ、中道、田んぼ、そして、昼頃には、私の西窓...

続きを読む

3日目

休みでした。有休です。6時起床。外は雨。セルフでまつ毛パーマ。今日の作業は、テレビの配線。これからは、砂壁部屋を寝室として使い、居間で大半の時間を過ごすつもりなので、砂壁部屋のレコーダーを居間へ、居間のレコーダーを砂壁部屋へスイッチ。2台分の埃の掃除やら、コードの処理やらなんやらで3時間以上かかってしまいました(*_*)家具の配置を整えて、雨上がりの西窓へ。敷いたモスグリーンのラグに寝転がると、高い秋...

続きを読む

2日目

休みでした。6時起床。7時より作業開始。購入した物干しスタンドの組み立てから。西窓から出たら左は納屋。屋根はポリカーボネートなので太陽は程よく当たり、北は全面開口、西も上部は開口しているので風が通ります。ここに洗濯物を干したら、今までのように玄関から出て、建売住宅を見ながら、陽当たりの悪くなった南のテラスに干さなくて済むし、西なら周りに家は無いし!母が亡くなり、一人暮らしになってから、南のテラスに...

続きを読む

1日目

休みでした。有休です。5時起床。6時から片付け開始。とにかく早く片付けて、スッキリ!したいのです(^^;午前中は、台所。私が通れるギリギリの隙間しかないほどに荷物を溜め込んだ勝手口前。全部除けて、収納の位置を変えて、勝手口のドアも拭いて掃除。台所掃除だけで午前中が終わってしまいました。午後から西窓前へ。背の低いフェンスを南へ。背の高いフェンスを北へ。東の道路から斜めの角度になるため、歩行者の目隠しです...

続きを読む

タルタルで

仕事でした。今日は昨日の倍、6人いたのでスロー。ユミちゃんとおしゃべりしているのをゲルに見つかって、倉庫の掃除を命じられる(T_T)油断大敵。我慢、我慢、明日から3連休だもの。定時にビル脱出。ダイソーとスーパー2軒。滅多に行かないイオンに寄ってみたら、レジ大行列(*_*)確かに、ここのイオンは品揃えがいいし、住宅街の側だし、、、ただ、レジが旧スタイルで、お金の支払いで流れが止まリます。カードだったり、スマホ...

続きを読む

approve

仕事でした。起きてすぐに見つめる西窓の朝。暗いグレーの壁紙の前に置いた、冷たいスチールの家具。テレビボードもスタンドライトも机もスチールにしました。色は黒。その後ろに広がる、風に吹かれる田んぼと、キラキラ光る山。暗と明鋼と柔無と生その対比を気に入っています。大きな額縁に入った、それは私だけの宝物。今夜はアパート。荷物を車に積んで出発。鬼が突然の休みで、今日は3人。通常は6人なので半分です。土曜日は...

続きを読む

栗山栗三

休みでした。5時起床。午前中は、ゆっくりして、午後から、西窓の外へ。適当だった裏庭の防草シートをきっちり貼り直して、その上から人工芝を敷きました。敷くとこがなくて、意味なく南のテラスに敷いていましたが、納屋の壁が無くなって、陽当たりが良くなった裏庭へ。その上に椅子とテーブルを南から移設。アウトドア用のリクライニングチェアも。外用のサンダル、使っていなかった踏み台、玄関に敷いていた滑り止めマット、ガ...

続きを読む

ハズレ日

仕事でした。自分の割当て終わったら帰るぞー!と意気込んで出勤したら、ルースが突然の休み。昨日、土日の有休は認めないって言ったくせに、もう翌日、許可するのね、、、(-.-)やってらんない。理由は、中学生の子供の発熱だって。いっつもいっつも子供の発熱が、1番忙しい土曜日に起こる不思議。土日休みのダンナがいるのに、休まなきゃいけない不思議。だーれもルースの言うこと信じてないです、ハイ(-.-)定時まで働いて、ビル...

続きを読む

exchange

仕事でした。スローな1日。やっと繁忙期が過ぎたな、という感じです。暇なので昼から有休で帰ろうと思ったら、突然の仕事が割り込んできて断念(*_*)うぅ、帰って片付けたい、、、「それなら、明日、仕事終わったら帰っていい?」「土日はダメ。」「じゃ、いつ有休使えるん?」「来月。」「都合ってもんがあるんよ。」「、、、明日暇ならメールしてこい。」明日、帰れればいいな。仕事帰りに買い物へ行こう、と、お財布を見たら100...

続きを読む

容疑

仕事でした。田んぼと山を眺めながらの朝ごはん。美味しい、、、、気がする^^;職場に着くと、ナツコが私に苦情。「鹿さんが○○やってないから昨日、大変だった。」「は?私?なんで?っていうか、それ知らないよ。」「土曜日、××だったでしょう?」「そうよ。でも、そんなの知らないもの。しかも超絶忙しくて知ってたとしても出来なかったけどね。」なんかすごく嫌な気分で、土曜日から水曜日までの流れを調べました。夕方、ナツコ...

続きを読む

プロフィール

鹿子

Author:鹿子
母の闘病を綴ります。すい臓がんステージ4b。糖尿病併発。ジェムザール単剤での治療選択。

Chiyo

ランキング参加してます