fc2ブログ

記事一覧

図書館記念日

仕事でした。中途覚醒3回。寝る前に、気になる仕事の確認をして布団に入ったのですが、、、目が冴えてしまって、睡眠導入剤1錠。頭の中、1つの言葉がグルグルと。「今日は4月30日。4月30日。」仕事はスロー。鬼、意地悪子、共に休みで平和。仕事帰りに銀行でお金を下ろしました。財布の中に、一万円札がなくなってしまったので。スーパーへ。4500円分。モモのために、プリンとか茶碗蒸しとか調達。基本的に玉子が好き...

続きを読む

困惑

仕事でした。中途覚醒3回。モモの朝ごはん、ゆで玉子半個、人間用のクッキー1枚。仕事はスロー。休み明けのユミちゃん。髪を切っていました。「鹿さん、実は、鹿さんの元彼の美容室で切ったの。」「えーっ!?」「私は、『糸』を信じてるから。鹿さんと元彼は引っ付く運命。」「何言ってるのよ。もう結婚して子供二人いるって言ったでしょう?」「でも、今は別れてるかもしれないじゃん!」「、、、で、どうだった?」「結婚して...

続きを読む

二人五脚

仕事でした。中途覚醒3回。寝ようと思った時に、ユミちゃんから仕事関係のラインが入って、ごちゃごちゃと考えてしまいました。0時を過ぎても寝付けず、久々に睡眠導入錠を飲みました。モモ、朝ごはん、ゆで玉子半個、ロースハムトッピング。仕事はスロー。帰って、散歩。20メートルくらい。少し肌寒かったので、無理はしませんでした。4月30日、あさって、ビザ許可証が紙屑になります。11月、書類を受け取った時、とても...

続きを読む

白と黄色とピンク

休みでした。中途覚醒2回。モモは、病院と点滴で疲れて、昨夜は、起きることなくずっと眠っていました。5時半に私を起こしたモモを抱き締めて、二人で二度寝。7時起床。ウロウロするモモ。まだ動く元気はあります。ゆっくりですが。小豆がゆ、ダメ。鶏レバー、ダメ。犬用牛乳、ダメ。ゆで玉子だけ食べてくれました。1個。干し芋、少し。これ以上、望むのは欲張りかな、と思って、病院には行きませんでした。明日、食べてくれな...

続きを読む

現実

仕事でした。中途覚醒2回。朝ごはんを食べないモモ。ご飯は置いたままにして出掛けましたが、食べていませんでした。病院へ。太い点滴を1本。「先生、フィラリアの薬貰って帰ろうかと。」「、、、飲ませるの、5月末からだからね。急がなくていいよ。」「、、、はい、、、じゃ、来月。」先生が薬を今日、出さなかったのは、5月末までモモが生きていないかもしれない、ということ。今まで、何匹も飼ってきたのです。検査が終わっ...

続きを読む

Eat more please

仕事でした。中途覚醒3回。朝ごはんは、ウェットフードに、鶏レバーとロースハムを混ぜ混ぜ。それなりに食べてくれました。好きなものならたくさん食べる!ならいいのですが、好きなものでも、一定の量を食べると、もう終わり。「食べなければ死ぬ。」シンプルで当たり前のことですが、毎食毎食、このことばかり考えます。「母さんが食べなくなった時を思い出す、、、」差し出したスプーンを前に、悲しそうに首を横に振った母。「...

続きを読む

分かれ道

仕事でした。中途覚醒3回。朝ごはん、なかなか食べないモモ。ロースハムをちぎって、ふりかけて、なんとか食べさせました。パンの耳も、おかゆも、玉子も食いつかなくなってしまいました。仕事は普通の忙しさ。後輩のナツコさんとの会話。「鹿さん、離婚することになりそうです。」「えっ、どうしたの?」「もう、ケンカばっかりで。」「確か、1回離婚して同じ人と再婚してるよね?」「はい。」「本当に離婚していいの?」「一緒...

続きを読む

緑の風

休みでした。中途覚醒2回。昨夜も寝落ち。映画観たかったのにな。6時半起床。家事をした後、庭へ。草刈り、土手と坂に除草剤。ゴミ捨て。3袋、ネコに乗せて。田んぼで、田植えが行われていました。響くトラクターの音。ゆっくり流れる時間の中、ネコを止めて、しばし幼い苗を見つめました。この緑が、金色に変わる時、どうかモモと一緒に居られますように。帰って、山へ。あぁ、気持ちがいい。ここがいい。ここが好きだ。去年の...

続きを読む

暮らす

休みでした。中途覚醒4回。昨夜は、夕飯と一緒に、レモン焼酎を飲みました。飲み過ぎたのか、いつの間にか寝落ち。目が覚めたら1時半でした。眠かったので、映画は断念して、もう一度目を瞑りました。6時半起床。モモに朝ごはん。ウェットフードに、ゆで玉子とマヨネーズを少し混ぜて与えたら、全部平らげてくれました。嬉しい。洗濯物を干した後、草を嗅ぐモモを見つめながら、母を想いました。 「きっと、死ぬ最期の瞬間まで...

続きを読む

食に障害あり

仕事でした。中途覚醒4回。昨夜の夕飯で、牛肉を食べたのですが、油が多かったみたいで、起きた時から、お腹が痛くて、、、「たまの肉なんだから、しっかり食べよう。」と、張り切ったのが裏目に出ました。朝からトイレにこもる羽目に(*_*)仕事はスロー。でも、座ることは許されないので、休憩室の電子レンジ磨いたりして時間をつぶしました。急いで帰って、モモの病院へ。「狂犬病の注射なんですが、、、」「いやいや、もうモモ...

続きを読む

プロフィール

鹿子

Author:鹿子
母の闘病を綴ります。すい臓がんステージ4b。糖尿病併発。ジェムザール単剤での治療選択。

Chiyo

ランキング参加してます