fc2ブログ

記事一覧

灰緑赤

仕事でした。平和に終了。仕事帰りに歯医者へ。今日は歯石の掃除。「前歯に歯石が多いので、フロスをしっかり使って下さい。」と言われました。フロス、使ってるんですけど、適当なんですよねー(^^;どこにも寄らず帰宅。「モモ!涼しかった?」「うん!」今日から、仕事へ行く時もクーラーを付けっぱなしにしました。「電気代かかるんだよー。」「はぁ?」「しっかり働くからねー。」「当たり前っ!」散歩へ。緑の稲穂、実が重くな...

続きを読む

日誌

休みでした。暑い1日。今季初めてクーラーをつけました。「まだ付けてなかったのかよ!」って聞こえてきそうです(^^;我が家は木造、田んぼの中の一軒家なので、夏涼しいのです。クーラーきいた部屋で、モモとゴロゴロ。あぁ、幸せ。めまいも無くならないし、暑いしで、山も庭も放棄。次の休みは行かなくては。ゆっくり休めたので今日は○。では。夕飯卵焼き枝豆冷奴(*・ω・)bまさこさん 更新の励みになります。にほんブログ村にほん...

続きを読む

蒸し暑い夕方に

仕事でした。平和に終了。モモと散歩へ。お隣の地主さんの息子さんが、東京から帰省していました。家の煙突からモクモクと出る湯気。庭で薪を抱える息子さん。なんと、地主さん宅の風呂は薪で沸かしているのです。いくら我が町が田舎とはいえ、薪方式の風呂は絶滅危惧種と思われます(^^;「母さんも子供の時、薪で風呂沸かしてたんだよなぁ、、、」息子さんの後ろ姿に幼き頃の母を重ねてしまいました。「暑い夏はどれほど辛い仕事だ...

続きを読む

明日1日だけ頑張ること

私は鬱なので、「死にたい。」という気持ちはとてもよく分かります。母が亡くなって、千代が死んでしまって、仕事では、同僚との軋轢、上司のパワハラ。旦那の不在。やらなきゃいけないことが、エンドレスに追いかけてきて。「歩みを止められたら、どれだけ楽になるだろう。」と何度思ったかしれません。モモが私を見つめる白い瞳。それだけが支えでした。それは今も続いています。「とりあえず1日。」と、頑張って起きて、仕事を...

続きを読む

あの時

先日、叔父(父の弟)が亡くなった、との連絡がありました。父は9人兄弟でした。その中でも一番親しかった叔父さん。私は、母の死を叔父叔母たちには一切知らせない、という不義理をしたため、叔父さんが闘病していることも知らなかったし、亡くなったことも、時間が経ってからの連絡でした。さらに、直接ではなく、私の兄を通じてでした。向こうが、私へわだかまりを抱いているのは、充分承知の上で、香典を送りました。父の時に、...

続きを読む

稲は偉大

休みでした。しばらくぶりの太陽さん。洗濯物が気持ち良く乾いてくれました。体調イマイチ。めまいがひどくて。寝ていると、あまり感じないので、1日ゴロゴロして過ごしました。散歩へ。緑の苗に、とうとう実がなっていました。苗から稲穂へ。連日の雨の中、成長していたんだなぁ。5月に田植え。梅雨、真夏を経て実りの秋。古代から続くこの稲作。見つけた人、すごいなぁ。「モモちゃん、秋まで頑張ろうねー。」「うん。」気温の...

続きを読む

コロナ参上

モモ、とりあえず昨夜の夕飯は食べてくれました。朝ごはんは、食べず。ピルポケットは食べてくれたので、薬は服用できました。仕事へ。とうとう我が社で、コロナ感染者が発生してしまいました。「いつ出てもおかしくないよな。」と思っていたので、遂に来たのね、、、(T_T)、という感想です、、、それでも、会社は通常運転を止めない、と宣言。社蓄は、働くのみです(--;)ちなみに、感染者はアメリカ人です。日本人従業員の、学生持...

続きを読む

晴れを待つ

休みでした。朝ごはんを食べないモモ。ご飯を食べないということは、薬を飲んでくれないので、すぐに病院へ。注射と点滴。帰ってからは、モモを気にしつつ、ゴロゴロ。今日もめまい。早く生理が始まってくれたら、めまいも治まるのですが。モモが良くなりますように。今日はこのへんで。(*・ω・)bまさこさん 更新の励みになります。にほんブログ村にほんブログ村...

続きを読む

太陽はいずこ

仕事でした。平和に終了。今日も朝から1日雨。最近は、ずーっと、ずーっと雨。会社のビルの至るところにカビ発生。新しいビルなんですが、そういうことはカビに関係ないみたいです。暇だったので、1日カビの除去をして歩きました。今日もめまいがひどかったのですが、カビの臭いで余計気分が悪くなりました(*_*)強い風の中、急いで峠越え。モモ、今朝、吐いていたので心配していたのですが、元気に迎えてくれました。風にワサワ...

続きを読む

運命を選ぶ

仕事でした。昨日とは、うって変わって今日はスロー。ゆっくり仕事できました。ユミちゃんとおしゃべり。「長男が自衛隊受けるんだ。次男は仕事辞めたいって悩んでる。三男は、学校で友達とケンカ。」「大変だね。でも、羨ましいよ。楽しいことも多いものね。」若い頃は、子供が欲しいとは思わずに過ごしてきました。「もしかしたら、子供を持つことがこの先あるかもしれない。」くらいの想像はありましたが。その後、30代半ば頃か...

続きを読む

プロフィール

鹿子

Author:鹿子
母の闘病を綴ります。すい臓がんステージ4b。糖尿病併発。ジェムザール単剤での治療選択。

Chiyo

ランキング参加してます