FC2ブログ

記事一覧

内緒の数字

ユミちゃんから、ユミママの作った酢の物をもらいました。「鹿子さん、酢の物好き?きゅうりとワカメとタコだよ。」「大好き!もらう!栄養素補給。今夜食べるからねー。今度ユミママの肩揉みに行くわ。」私の外見は、冷たい印象を与えるようですが、中身はお調子者です。とても美味しかったです。でも、涙がポロリ。「これじゃない、、、こんな甘くないんだよ、母さんの酢の物は。もっと酢がきいてて、酸っぱいんだ。母さん、これ...

続きを読む

言い尽くせぬ感謝

母のがんが発覚してから、ブログ村のすい臓がんカテゴリーランキングに参加しました。内容は有益なものではない自覚がありましたが、ほぼ毎日更新したので、10位くらいをウロウロしていました。私のブログが1位になるとしたら、母が亡くなった時だろう、と予想していました。死が近づくとランキングが上がることは、書き始めた時から分かっていました。世の中には、人の死を覗き見したい人もいますし、話の結末だけを知りたい人も...

続きを読む

最後は運頼み

今の会社の再就職は、占いで決めました。父が亡くなった後、自分の人生について深く考えることが増え、未来のために転職しようと思った時、自分がどの方向に進めばいいか悩みました。前職はコンピューター関係、その前はデザイン関係です。もう一度デザイン方面の仕事に就きたい、と思いましたが、年齢的なもの、再就職の厳しさ、母親や犬のこと、たくさんのことを考えて、考え過ぎて答えが出なくなって一歩も動けなくなりました。...

続きを読む

モモの謎

休みでした。家事、書類の整理、食材と灯油の購入。モモとイチャイチャもできました。本当にモモは不思議で、この家に迎えてからずっと私のことが好きで、困るくらい愛情表現します。もう14才なのに元気いっぱいです。モモは母の犬。エサとオヤツをあげるのは母。散歩に行くのも一緒に寝るのも母なのに、どうしてか私になつきました。例えば母と私が出掛けて帰って来た時は、母ではなく、私に駆け寄りました。母が旅行に行っても平...

続きを読む

寸法の変わるモノサシについて

12時、姉が一番下の子供と帰省しました。母の好物だったカステラを作って持って来てくれました。確定申告の書類にサインしてもらいました。久々に話すので、お互いに近況報告。三番目の子供の大学受験真っ只中。センター試験の点数が伸びなくて、当初の予想よりかなり厳しいそうです。「私はまぁ、何とかやってるから大丈夫。」「なかなか帰れなくてゴメン。心配はしてたんだよ。」「そうそう、言うの忘れてたけど、免許証の裏に、...

続きを読む

尽きぬ後悔

母の退院祝に買ったベスト、結局渡せませんでした。栗に罪はない退院してすぐに渡せば良かったのに、タイミングを逃してしまいました。もう少し涼しくなってからがいいかな、とか思ううちに、急激な悪化、立てなくなり、着替えもままならなくなってしまいました。それでも渡せば喜んでくれたかな。1度、見せるだけでも、と思ったのですが、着れない服を渡しても辛いだけかも、と思って止めてしまいました。このことは、とても小さ...

続きを読む

祭りだワッショイ

最近は、22時22分にアップされるように予約投稿しています。今日は2月22日なので、ゾロ目祭りだなぁ、日頃の感謝を込めて素顔公開!と思ったのですが、私の顔は出せるレベルではないので、桃の写真を載せてみます。目が光っているので少し怖いかな?おやすみなさい押してもらうと更新の励みになります。にほんブログ村にほんブログ村(^o^)vモモのために頑張ります!...

続きを読む

夕飯の風景

夕飯は、昨日仕込んでおいた鶏のコーラ煮。母の作る料理で、私が一番くらいに好きだったものです。自分で作ってみました。コーラと醤油に骨付き肉を入れて煮込むだけなので簡単です。母と同じ味でした。何作っても、ほとんど母と同じ味に出来上がります。何でかな?って考えてみたら、調味料だなって気付きました。母が残したものをそのまま使っているので、同じ味になるんですよね。いつも見ていたので、手順が同じ、ということも...

続きを読む

執念

休みでした。6時半に起きて、洗濯、風呂掃除、片付け、花の水やり。トイレの汲み取りに来てもらいました。驚くなかれ。我が家はボットン便所です。父が和式便座に座れなくなった時に、簡易水洗にリフォームしましたが、本当の水洗便所ではないので汲み取りが必要なのです。リフォームの相談をした時に、この地域は下水が整備されていないので、水洗便所にすると500万くらいかかると言われて、びっくりして簡易水洗にしました。汲...

続きを読む

使用前使用後

私が、職場で「おはようございます。」と言う5分前まで泣いていることは誰も知りません。会社の敷地は、かなり広く私の部署は門から相当の距離があるので、門を入ったら左に曲がって少し走った所にある駐車場に車を止めて、誰にも見られないように化粧を直します。泣くのはここまで。仕事に涙は邪魔なだけです。口紅を塗ったら車を5分走らせて、今日の仕事の事を考えます。無理矢理でもそうします。着いたらインスタントコーヒー...

続きを読む